お電話でのお問い合わせは

0120-98-3454 受付時間 9:00〜18:00(土日祝祭日を除く)

※電話内容については、正確を期すため録音しております。

新卒採用の相談窓口はこちら

採用予定人数が少ないのですが、それでも入社案内パンフレットは必要でしょうか?集める/広報する

Q

採用予定人数が少ないのですが、それでも入社案内パンフレットは必要でしょうか?

採用人数が削減され、また経費削減の折でもあり、パンフレットを増刷しようか迷っています。

Q
確かに大量採用でなければ、なかなか増刷や改訂には踏み切りづらいでしょう。パンフレットの内容を自社ホームページに転載することも考えられますが、見栄えよく転載するとなると、それも大変です。

以下のような方法で済むのであれば、パンフレットを増刷しなくてもよいかもしれません。ただし、必要最小限の情報は、自社ホームページや就職情報サイト、メールなどに載せ、情報公開するようにしておきましょう。

大切なのは、学生に何を伝えるのかを明確にして、それをパンフレットに記載することです。いくら体裁の良いパンフレットを作っても、そこに自社のメッセージがなければ「綺麗なパンフレットだなぁ」と思われて終わってしまいます。

  • パンフレットをPDFファイルにしてホームページ上に載せておく、またはメールに添付して学生に送る。PDFファイルの作成は、比較的安価にできます。少し詳しい方ならご自身でもできますし、業者に委託することもできます。
  • パンフレットの配布数が少ないのであれば、WordやPower Pointなどで作成し、カラー印刷したものを学生に配布する。

→新卒採用にお困りですか?小さなことでも安心してご相談くださいませ!プロが的確にアドバイス致します!

ページトップへ