お電話でのお問い合わせは

0120-98-3454 受付時間 9:00〜18:00(土日祝祭日を除く)

※電話内容については、正確を期すため録音しております。

“インターンシップ”にまつわる採用専門家コラム

  • 業務を「一般化」して考える大切さ。~インターンシップを活用して、社員の思考力が育成できる?~

    2019/09/04

    採用ナビゲータ 辻 太一朗

    20年卒の学生への内定もいよいよ出そろい、21年卒へ向けた夏季インターンシップを行った企業も多数あったでしょう。今回は当社を例にあげて、インターンシップを通した学生や社員の育成に役立つポイントについて、お話しいたします。

  • どうせやるなら、こんなインターンシップを―採用活動の教科書・応用編―

    2019/07/19

    組織人事コンサルタント 曽和 利光

    ここ数年、広い意味での採用も視野に入れた企業ブランディングの方法としてインターンシップを実施する会社はどんどん増えています。今回は完全に定着してきているインターンシップについて、効果を出すためのポイントについて考えてみたいと思います。

  • 「つまらないインターンシップを面白くするには」-すぐに応用できるゲーミフィケーションの基礎知識-

    2019/07/10

    採用・育成コンサルタント 小宮 健実

    最近、インターンシップではどのようなコンテンツがよいかという質問をよく受けます。インターンシップでは、「就労体験」を含むことが奨励されています。ただ、就労体験は、学生から「面白くない」という評価も少なくありません。今回は、インターンシップのようなプログラムに「面白さ」を実装するためのアイデアをお話ししたいと思います。

  • インターンシップに関わる現場社員に準備してもらうべきこと―学生は会社でも仕事でもなく“あなた”を見ています―

    2014/07/08

    採用・育成コンサルタント 小宮 健実

    インターンシップは、社員の「働きざま」を感じてもらう場です。学生は社員の働きざまに魅力を感じた瞬間、その会社で働くことに対しても魅力を感じ始めるのです。では、魅力的な働きざまを伝えるには何が大切でしょうか?そのポイントをお教えしたいと思います。

  • 学生にとって魅力的なインターンシップとは―採用活動の教科書・応用編―

    2014/06/17

    組織人事コンサルタント 曽和 利光

    昨今、本採用の活動時期に制限があるため、インターンシップを導入する企業が増え、その競争が以前よりも激しくなってきています。今回は、どんなインターンシップが学生にとって魅力的なのか、インターンシップに自社にとって望ましい学生を集めるためにはどうすればよいのか、述べたいと思います。

なぜ、新卒採用をするの?
どうやって、新卒採用をするの?

お電話でのお問い合わせは

0120-98-3454 受付時間 9:00〜18:00 (土日祝祭日を除く) ※電話内容については、正確を期すため録音しております。

新卒採用の相談窓口はこちら
ページトップへ