お電話でのお問い合わせは

0120-98-3454 受付時間 9:00〜18:00(土日祝祭日を除く)

※電話内容については、正確を期すため録音しております。

新卒採用の相談窓口はこちら

“リクルーター”にまつわる採用専門家コラム

  • 【2016年卒採用】私が最も効果的だと感じている採用広報施策―行えば行うほど自社の資産にもなるその施策とは―

    2015/02/10

    採用・育成コンサルタント 小宮 健実

    皆さんは説明会などに参加してもらう社員を「あの人なら上手く話せそう」という観点で選出していませんか?もちろん間違ってはいませんが、内容や表現方法については皆さんがコントロールしなければ「正しく」伝わりません。そこで今回は、「正しく伝える」ための施策をご紹介します。

  • 「説明会で話す現場社員が知っておくべきこと」―行き当たりばったりでは効果半減! 思いがけないリスクも―

    2014/01/14

    採用・育成コンサルタント 小宮 健実

    佳境に向かう採用活動。これから、会社説明会もピークを迎えていくことでしょう。今回お話しするのは、そのような場における、現場社員の対応についてです。応募者への話を任された現場社員が知っておくべき基礎知識について、整理して解説します。

  • 「注目が高まるリクルーター施策、その要点」―重要性を増す応募者と現場社員のコミュニケーション―

    2013/02/12

    採用・育成コンサルタント 小宮 健実

    今後、現場社員にさまざまな形で、採用活動への協力を要請している企業も多いことでしょう。今回は、昨今、重要度を増しているリクルーターに対して、人事から何をガイドしておかなくてはいけないか、リクルーターの役割を改めて整理しながら、ポイントを説明します。

  • 「本当に採用したい!」と思える学生を採用できましたか?―採用したい学生像を明確化し、人事自らが体制を構築していくのが、採用成功のコツ―

    2012/10/02

    採用ナビゲータ 辻 太一朗

    新卒採用も結果が見え始め、そろそろ今年の課題の洗い出しや、来年の施策を考える時期になってきました。今年は「本当に採用したい!」と思える学生を採用できましたか? 実は人事こそ、採用成功を握る大きな役割を担っているのです。今回は、採用成功を実現する考え方をお伝えします。

  • 『ソー活』採用のススメ―新ツール活用による相思相愛コミュニケーション―

    2011/02/22

    『就職みらい研究所』所長 岡崎 仁美

    本音は「対面より画面」に、というデジタル世代の2012年卒学生。ソーシャルメディアなどの世界では、白熱した双方向のコミュニケーションを展開しています。そんな学生たちと相互理解を深めるため、オンラインで個別のコミュニケーションを深める、『ソー活』を採用プロセスに加えてみては?

なぜ、新卒採用をするの?
どうやって、新卒採用をするの?

お電話でのお問い合わせは

0120-98-3454 受付時間 9:00〜18:00 (土日祝祭日を除く) ※電話内容については、正確を期すため録音しております。

新卒採用の相談窓口はこちら
ページトップへ