“採用調査”にまつわる採用専門家コラム

  • 2017年採用戦線本番を占う!―『就職白書2016』からの考察―

    2016/03/10

    『就職みらい研究所』所長 岡崎 仁美

    去年に引き続き、スケジュールが変更となった17年卒採用。 「依然として“視界不良”」という声をお聞きします。 先行きが読みづらいなかで、どのように予測を立て、自社の採用計画を策定すべきでしょうか。 まずは昨年の採用データを参考としながら、17年卒の動向を探ってみましょう。

  • 2015年卒就職・採用の振り返りと2016年卒採用の展望

    2015/04/28

    『就職みらい研究所』所長 岡崎 仁美

    2016年卒採用は折からの景況感上昇、それに伴う採用意欲の高まりと採用活動開始時期の大幅繰下げとが相まって、例年以上に不安を覚えている方も少なくないと思います。そこで今回は、弊社調査データをもとに、2015年卒採用の振り返りと2016年卒採用の展望について述べたいと思います。

  • 『新卒採用セミナー』ダイジェスト<後編>―2016年卒採用の展望―

    2014/08/26

    『就職みらい研究所』所長 岡崎 仁美

    皆様もご存じのとおり、2016年卒採用はスケジュールが大幅変更となります。学生の動きはどう変わり、企業にはどのような対策が求められるのか。さらなる採用難が予測される中で、自社の事業を前進させる人材をしっかりと確保するための具体的施策をご紹介いたします。

  • 「関係構築型」採用広報の基本知識―16年卒採用スケジュールの変更による採用広報の変化―

    2014/08/19

    採用・育成コンサルタント 小宮 健実

    今年は採用活動の変化の年。だからこそ、例年以上に採用広報の戦略設計についてじっくり考えてみませんか?今回は「関係構築型」の採用広報をご紹介いたします。採用ブランドの確立が難しい中堅・中小企業には特に有効なこの施策。ぜひ参考になさってください。

  • 『新卒採用セミナー』ダイジェスト<前編>―2015年卒採用の中間報告―

    2014/08/19

    『就職みらい研究所』所長 岡崎 仁美

    2015年卒採用に携わる担当者の多くは「潮目が変わった」と実感しているかと思います。本コラムでは定量データをもとに15年卒採用を分析します。さらなる採用難を予感させるデータも多くありますが、これを機に、激しい変化に耐えうる採用力の獲得を目指していただけたら幸いです。

  • 2015年卒採用マーケットの現状―最新『ワークス大卒求人倍率調査』を読み解く―

    2014/05/28

    『就職みらい研究所』所長 岡崎 仁美

    採用に携わる方とお話しすると、昨今の環境の明らかな変化について、皆さん、強く実感しておられるようです。今回は、リクルートワークス研究所の最新『ワークス大卒求人倍率調査(2015年)』を読み解きながら、多く方々が肌で感じておられる”変化”の実際をお伝えいたします。

  • 2015年卒採用戦線本番を占う!―『就職白書2014』からの考察―

    2014/03/25

    『就職みらい研究所』所長 岡崎 仁美

    多くの企業の採用意欲向上に加え、来年にスケジュール変更を控えていることから、ここ数年で最も緊張感の高い採用シーズンを迎えているという声が聞かれます。今回は、『就職白書2014』をベースに、2014年卒を振り返ると共に、2015年卒採用戦線の行方を探っていきます。

  • 売り手市場再来!? 2015年卒の求人動向は?―『ワークス採用見通し調査』を読み解く―

    2014/01/28

    『就職みらい研究所』所長 岡崎 仁美

    15年卒学生の採用広報活動が本格スタートして約2カ月。企業の採用担当の方々からは、予想以上の”熱戦”に対する驚きや戸惑いの声を数多くうかがっています。今回は、リクルートワークス研究所が昨年12月に発表した『採用見通し調査』の結果で、2015年卒の求人動向について見ていきます。

  • 引き続き高い 14年卒学生への採用意欲―10月度就職内定状況調査から14年卒採用後半戦を読み解く―

    2013/11/05

    『就職みらい研究所』所長 岡崎 仁美

    14年卒採用において採用活動を継続し、若手人材の確保に動いている企業が目立ってきています。今回はこうした背景を踏まえ、14年卒採用の今を「10月度内定状況調査」から読み解き、継続して採用活動を実施している企業の皆さまのお役に立つ情報をお伝えできればと思っています。

  • 真の採用力獲得のヒントは“試職”にあり!―「オープン」な情報発信と「リアル」な場づくりで、変わる採用戦線を勝ち抜く―

    2013/09/17

    『就職みらい研究所』所長 岡崎 仁美

    今後、採用環境が大きく変化する可能性があります。今回は、採用成功の原点に立ち返って、環境が変わり続ける中でも、「真の採用力をつける」にはどのように工夫をしていくことが重要かを解説します。

なぜ、新卒採用をするの?
どうやって、新卒採用をするの?

お電話でのお問い合わせは

0120-98-3454 受付時間 9:00〜18:00 (土日祝祭日を除く) ※電話内容については、正確を期すため録音しております。

新卒採用の相談窓口はこちら
ページトップへ